仕事術

低評価をする人は・・・

こじろーはある時、低評価のレビューを受けたことがあります。
(何度かありますがw)

しかし、それを機に売上がどんどん伸びていった訳なのですが、
やっぱり最初はショックだったので覚えてます、
鮮明に・・・

(こんなに頑張ってきたのに、なんでやねん、なんでやねん・・・)

これの繰り返しです(笑)

しかし、それからなぜかグングン伸びる売上・・・
(1年で3倍以上になりました)

そんな時、こんな言葉を思い出しました

「アンチ1人に対してファンが100人いる」

 

低評価を受けたこじろーが元々は悪いのですが、
反省して取り組み、
また他のお客さまがその評価を気になさってサイトを見てくれたおかげだと思います。

その低評価が良かったのが「吟味して総合的に評価した」ではなく
ただ単に「感情的に否定してる内容」だったからだと思います。

なんとなくですが、
一方的に攻撃をされてる人を見ると助けたくなるのでしょうか。

なので、それ以降周りの目も気にならなくなりました(笑)

 

それと、もっとも大事なことは

「低評価を付ける人は自分の評価も下げている」ということです。

そんな人が自ら下がってくれるから、私たちは上がっていくのです(笑)
どちらにしても正当な評価をしてくださることは喜ばしいことです。

 

個人的にですが、
★5の店ってなぜか行きたくないこじろーです。

おそらく、知り合いやリピータが中心でお店が回ってる素晴らしい店なんだと思いますが、
身内の評価を元々気にしないこじろーは、どちらかと言うと一般の方のレビューを参考にします。

より多くの人が訪れて、客観的に感じたことをレビューしてくれるお店。
もしくは、まだまだやけど応援のつもりでレビューしたくなるお店。
何よりたくさんの様々な意見が集まるお店はエネルギーもあると思います。

またレビューは唯一無二のコピーになることもありますよ(^O^)/

しっかり受け止めていきましょう〜




関連記事

  1. 仕事術

    売り上げアップ術

    世の中には売り上げを10倍、100倍にするコンテンツもあるようですが、…

  2. 仕事術

    一歩を踏み出せない人へ

    この話はこじろーがまだ駆け出しの頃、右も左も分からずできることから…

  1. 書き下ろし館

    花とレンガのエコフェスタに出張書き下ろし出店
  2. スケジュール

    2018年4〜6月の予定
  3. 書の仕事

    新社屋、新設のお祝いです
  4. 書の仕事

    姫路山陽百貨店にて書家こじろー展・書き下ろしイベント
  5. お役立ち

    格安SIMでスマホ代半額( ´ ▽ ` )ノ
PAGE TOP